パズルゲーム講座(プログラミング思考)
  • パズルゲーム講座(プログラミング思考)

    【新講座開講!!プラグラミング思考を英語&スペイン語と一緒に学ぶパズルゲーム講座】

     

    東京晴海校クラブハウスの定期開設講座第一弾!!

    レアルスクール生でなくても大歓迎!!!

    (今後、オンライン講座も開始するので、全校の皆様必見です!!)

     

    講座は合計3回で1セットです。考案者のスペイン人アド先生とボードゲームを一緒に試しながらプログラミング思考を学び、常に変化する状況を冷静に分析し、シミュレーションをしながらリスク・マネージメントで制するゲームを楽しみます。

     

    保護者様も既にご存知と思いますが、小学校からプログラミングが必修科目になっています。小学生の段階から論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成が必要と考えられているからですね。一方通行で受け身の学校教育のみでは世界中の人々と問題解決していく力が育ちません。これから世界中で活躍する将来のある子ども達にはぜひ”習い事”としてではなく、パズルを使って なぜだろう?こうしたらどうかな?できた!!を楽しみながら自然に得てもらいたいと私たちは考えています。

     

    ところでアド先生って誰?って感じですが、ここで先生のご紹介です!

     

    Adrián Jiménez Pascual(アドリアン ヒメネス パスクアル)氏 (アド先生)

    スペイン・マドリード出身の東京大学数理科学博士 。

    総合コンサルティング会社「アクセンチュア」でデータサイエンティストとして活躍する傍ら、パズルクリエイターとして「ロジカルニュートン マルコ・ポーロの地図」や「スクアドロ」などを発明しました。

    とにかく正真正銘の『天才』です!!!

    またスペイン出身ながら日本語も堪能、むしろペラペラなので、スペイン語・英語・日本語を交えてのクラスとなります。アド先生のプロフィールはこちら

    https://future.iko-yo.net/interview/19589/

     

    一見すると難しそうに見えるボードゲームですが、実際やってみると年長さん(6歳)のお子様でもしっかりとルールがわかり、その後は自分で取り組めるようになっています。

     

    脳のひらめきやじっくりと考えることが必要になるパズルなので、彼が発明したどのボードゲームも「まずひとつの道を選んでみて、ダメだったら1歩戻って別の道を探す」ことを自分で行えるようになる、プログラミングの言葉でいう「バックトラッキング」の考え方に基づきます。

     

    講座概要>

    ■開校日 12月18日(土曜日)

    ■対象  年長さん以上

    ■定員  各回8名(親子参加OK。保護者の方は無料です

    ■場所  Campo Realmadrid(東京晴海校クラブハウス)2F及び3F

    ■教材 (2種類)

    ボードゲーム種類

    ① Squadro(スクアドロ)

    https://youtu.be/hTuPEpjCxdw

     

    ② マルコポーロの地図

    https://youtu.be/IA80pepA2nQ

     

    ■講座形態  

    土曜日または日曜日(または両方)に、講座を開催します。

    講座は、合計2時間。

    前半1時間は講義を聴きながら実際にゲームを動かしてみます。

    後半1時間は自由に自習室を使って遊んで頂きます(途中で帰宅してもOKです)。

    ・1回目講座=マルコポーロの地図

    ・2回目講座=スクアドロ入門

    ・3回目講座=スクアドロ戦術 

    開催日ごとにそのうちの2コマもしくは3コマを開催します。

    受講生は、都合の良い日程で、

    (1回目講座)→(2回目講座)→(3回目講座)

    の順に受講して下さい。  

       

    ■今後の講座予定

    12月18日

    <無料説明会1>12時45分〜13時15分 (30分 予約不要です)

    <無料説明会2>13時45分〜14時15分 (30分 予約不要です)

    <1回目講座>15時00分~17時00分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

     

    12月19日(日)

    <1回目講座>12時45分〜14時45分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

    <2回目講座>15時00分~17時00分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

     

    12月25日(土)

    <1回目講座>10時15分〜12時15分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

    <2回目講座>12時45分〜14時45分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

    <3回目講座>15時00分~17時00分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

     

    12月26日(日)

    <1回目講座>10時15分〜12時15分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

    <2回目講座>12時45分〜14時45分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

    <3回目講座>15時00分~17時00分 (およそ1時間講義+1時間遊び)

     

    ※どの日付から初めても大丈夫です。

     

    2022年のスケジュールは近々に公開致します。

     

     

    ■料金

    【購入コース】 3回¥13,970(税込)

    ボードゲーム2つを購入して頂き遊び方を学びます。ご自宅でもずっと使えるプランです。

    ※「ご購入コース」でお申し込みの皆様は、Squadro(スクアドロ)よりも一回り小さい持ち運びに便利なSquadroMini(内容は同じ)のご購入となります。

     

    2つとも東急ハンズやAmazonでも購入できるはずですが、「ご購入コース」の皆様にはAdrián Jiménez Pascual(アドリアン ヒメネス パスクアル)先生のサイン入りパズルの販売となり少し特別な気分になれます。

     

    【レンタルコース】 3回¥9,900(税込)

    ボードゲームはクラブハウスのものをレンタルし3回の講座を行います。

    レンタルは正規サイズのSquadro(スクアドロ)となります。

    気に入ったゲームがあれば、講座修了後にご自身でお買い求め頂けます。

    講座の途中でも差額をお支払い頂くことによって【購入コース】へ変更し、ご自身のゲームで受講することが出来ます

     

    ■申込方法

    こちらでご希望のコースをご購入下さい。

    お支払い完了の確認が取れましたら、第一回講座の参加希望日をお伺いするご連絡を差し上げます。

     

    以上です。皆様のご参加心よりお待ちしております!!

      価格¥9,900より
      消費税込み |